2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夏花だん① | トップページ | ただいまトレーニング中 (^_^;) »

2013年7月21日 (日)

大毛無山・登山口が変わりました

なかなか梅雨明けとはならない妙高ですが、久しぶりに妙高連山(写真上)が顔を出しました、そして米山も。田んぼに風が渡っていく・・・ロココの好きな風景です。

Photo Z

大雨のせいでとうとう中止になってしまった市主催の大毛無山登山、植物観察も兼ねていたので残念で残念で・・・weep

仕方ないので懲りずに3度目の林道大毛無線です、登山口まで行ってみてきました。

Photo_10行ってみてビックリsign03 登山口が少し手前に移動していました。

 旧登山口は堀割にかろうじて架かっていた橋?がすっかり抜け落ちていました。

 新登山口は一応階段も作られて登りやすくなっています。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

 それでは今日新たに出会った花たちを。

Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 D

チョット季節が変われば新しい花が咲きだしてきます、近いうちにゼヒ山頂まで行きたいと思っているのですが・・・。

« 夏花だん① | トップページ | ただいまトレーニング中 (^_^;) »

登山」カテゴリの記事

コメント

heart吾亦紅さんへ

雨は今日も朝からシトシトよりバシャバシャと降っています。
梅雨末期の大雨・・・・かな?おかげで昨日より少し涼しい!
当分山へは行けそうもありません。

タマガワホトトギス、涼しいところで自生する花なので
高原地区や、少し高い山へ行かないと見られないものです。

こんばんは~~
其方は雨が続いているようですね~~
山に行けないのは、ロココさんにとって
つらい事ですね~~
あきらめず単独で、登山口まで行かれ
珍しい山野草との出会い、素晴らしい
です、タマガワホトトギス、自然の中で
色もグリーン掛かって自然に同化したような
色ですね、珍しい花を見せていただき
ありがとうでした~~

heart南さんへ

ここのところなんだか忙しく・・・10日ほど更新できませんでした
いつも見て下さってありがとうございます。
8月にお父様の3回忌法要ですか・・・ロココも父を送って丸3年が経ちました
月日の経つのは本当に早いですね~

ところで南さんは猿橋出身なのですね、じゃあ南中卒ですか?
南中の校舎の取り壊しが決まり、7月27日にお別れ見学会があります。
ロココは近くの同級生と一緒に行ってきます、寂しいですねぇ・・・。

heartポージーさんへ

妙高では東北ほどは降らず、おかげさまで今のところ適度なお湿りになっています。
8月の声を聞く頃には稲穂も伸びてくることでしょう。
写真の場所は普段車で通る所なんですが、早朝にウォーキングで歩いてきました。

登山の中止は本当に残念なことでした、市の担当者の方から中止のTELが会った時、
思わず「延期じゃなくて、中止ですか?」と聞いてしまいましたcoldsweats01
今回は登山より植物観察が目的だったので、本当にガッカリ・・・weep 次回に期待しよう・・・
タマガワホトトギス、気に入っていただけましたか?
涼しいところの花なので、里山では見たことがありません。

heart野花さんへ

登山の中止は本当に残念でした~
でも、誰のせいでもないしね・・・正直もう一度延期にして欲しかったんですがcoldsweats01

クルマユリ、まさかここで見られるとは思わなかったのでとても嬉しかった~~
タマガワホトトギスは冷温な気候を好むようで、山の谷筋などの湿った場所で見かけます。

以前のウォーキングパートナーさんが病気になってから、
その日の朝に「登ろう~」「うん、いいね~」と、気軽に行ってくれる人に恵まれないweep

お久しぶりです。田んぼの稲もずいぶん大きくなりましたね。又8月の6日に猿橋に帰ります。父親の3回忌です。10日位滞在の予定です。海に山にと今から楽しみです。やはり妙高山はいつ見てもいいですね。しばらく更新がなかったので心配していましたよ。

こんにちは
 
東北地方の梅雨がなかなか明けませんね。山形、福島などは大雨被害まで
出てしまって… 低温・日照不足も影響大きそうで、特に農家の方々は
気をもまれていると思います。
妙高地方は稲の生長は順調でしょうか。
ロココさんの大好きな青田を風が渡って行く光景、とっても気持ち良さそうです。
 
楽しみにしていらした大毛無山登山、ついに中止になってしまって残念でしたね。
天候には逆らえない… でも、登山道は新たに着々と準備されていたみたい。
ここを通って登山できる日もきっときますね。
そのときはどんな花たちのお出迎えがあるかしら。
今回見せていただいた、マイヅルソウ、タマガワホトトギス、モミジカラマツ、それに
クルマユリたちは、爽やかな色と情熱的な色と、どちらも夏らしい花たちですね!
タマガワホトトギスの色や雰囲気、いいなぁ~ 気に入りました♪
 

大雨残念でしたね~

でも、あきらめずに登山口まで行くのはさすがロココちゃん。
ちゃんと花も咲いてて、、、行ったかいがありましたね。
そうそう、、、これこれ。。。クルマユリ、、、どっかで見たと思ったら、、、先日積丹で見た花ネ。

マイズルソウの群落もかわいいし、、、
タマガワホトトギスって、、、ちょっと珍しい?ふつうのホトトギスとはちょっと違うのかな~?
また季節が進んだら、お出かけくださいね~新しい登山口から、、、、ダネ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏花だん① | トップページ | ただいまトレーニング中 (^_^;) »