2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« バラ園巡り(長岡・坂城・中野) | トップページ | 林道情報② '13.06.12 »

2013年6月12日 (水)

信越トレイル '13.06.09

Photo9日(日)、「やすらぎ荘」主催の信越トレイル、「芽吹きの森散策会」に参加してきました。

7:30受付開始、 7:45黒倉山の山開き神事

やすらぎ荘からバス移動 → 関田峠(1,116m) → 筒方峠(1,113m) → 黒倉山(1,242m) → 鍋倉山(1,288m) → 筒方峠 → ミズバショウの森 → バスでやすらぎ荘 計5.9㎞ このトレイルは高低差があまり無く歩きやすいです。

 入山口で迎えてくれた花。道はゆったりとしたブナ林へ「あ~~気持ちいいな~」

Photo_2 Photo_3 Photo_4

 ここで出会えた珍しい生き物です。エゾハルゼミコルリクワガタに出会えたのは、幸運としか言いようがありません。セミはガイドさんが偶然見つけてくれました、まだ羽化したばかりで飛べません。クワガタは通りかかった時に、採取した人たちに出会えました。

Photo_7Photo_8 Photo_9

 登るにつれ、残雪の道が多くなります。ブナは雪の影響を受け極端に曲がっています、それでも生きようと・・・必死さが・・・ガンバレsign03

Photo_10 Photo_12

 黒倉山頂の標高はなぜか三つも・・・coldsweats01 1、242mが正式のようです。

Photo_13

 鍋倉山頂手前の大雪原?、絶景かなheart04絶景かなhappy01

Photo_15 Photo_14

 鍋倉山頂からは妙高山、火打山が一望。ここでも妙高山の雪形「山」がクッキリと。

Photo_16

 途中まで折り返して、ミズバショウの森へ下ります。下りるに従ってサンカヨウの可憐な花がheart04

Photo_17 Photo_19 Photo_20

 ミズバショウの森ですが、少し時期が遅かったようで・・・見頃が過ぎていました。この時期の山の春は、あっという間に駆け上がっていきます。

Photo_21

Photo_22 帰路について、自宅近くで撮りました。

下界からは見えませんが、山にはまだまだ残雪があり、歩いていても心地よい風が吹いていました。

« バラ園巡り(長岡・坂城・中野) | トップページ | 林道情報② '13.06.12 »

ウォーキング・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

heart吾亦紅さんへ

おはようございます
新潟県もついに梅雨入りしました
途端に大雨警報がのきなみsign03 全く・・・ほどほどにして欲しいものです
でもこれで花も野菜も、そして雑草coldsweats01まで生き生きup
ロココは庭仕事もウォーキングも出来なくてdown

この時期、山は早春~初夏まで、いろんな表情が見られ最高です。
虫や蛇がほとんどいないのが一番良い・・・なんてcoldsweats01

こんにちは~~
お元気ですね~~凄いわ~~ロココさんの健脚
バラ園めぐり、トレッキング、山菜摘み、うらやましい

連日35度以上有った、お天気ですが、昨日雨が
たっぷり降り今日は、涼しくなりました~~
庭も一息つけました~~

サンカヨウなんて可憐な花でしょう~~
山にはまだ雪が有るなんて、別世界ですね
見ているだけでも空気が漂ってきそうです
水芭蕉の木道を爽やかな風が吹きぬける
様子、お元気なロココさんの姿想像しています。

heartみどりみどりさんへ

おはようございますhappy01
猛暑日に真夏日・・・雨は降らないweep 過酷な毎日が続きますね。

サンカヨウは本州中部以北から北に分布する花なので
そちらではなかなかで会えない花かも・・・しれませんね。
山の季節はあっという間に・・・いってしまいます。
30日には地元の山、大毛無山(1,429m)に登ってきます。
いろんな植物に出会えるのが楽しみです。

heartひろぼさんへ

山は良いですね~、特にブナの林はいい!!
新緑と残雪、芽吹きの柔らかい葉色~微妙に変化する緑が
同時に存在する美しさ、もう最高です。

妙高の山の字、ロココにとって当たり前のものでしたが
今はそれが見えない所に住んでいます。
ひろぼさんの妙高入り、お待ちしています。

heartやまぶどうさんへ

こんばんは~暑い日が続きますね。
野山へ出かけるには雨の心配が無くていいのですが・・・
さすがに今年の雨不足にはまいりました。
クワガタにあんなちっちゃな種類があるなんて・・・
エゾハルゼミ、そう言えば全く聞こえない時と、うるさいほどの時がありました。
なんだか蛙のような鳴き声に聞こえましたが・・・
サンカヨウって、こちらでは意外とポピラーな山の花ですが・・・
中部以北のものなんですね、調べてみて初めて知りました。

こんばんは。
サンカヨウ良かったです~。出会いたいお花です。
雪の影響で曲がったブナすごい。
1000m越えのお山行ってみたいな。
春はあっという間に過ぎ去ってしまうのですか。
信越の山。
また、見せてください。ありがとうございました。shine

山行きの写真ワクワク気分が伝わってきます
ブナの林、大きな雪渓、いい写真ばかり
見るだけで涼しく爽やかな気分になります heart04
妙高の山の字、一日の記事で初めて知ったが
おもしろいねぇ happy01
きっといつかは目にしたいと思います

お早うございます。
天気に恵まれて楽しい観察会だったようですね。
とても興味深い場所です。
高山型のクワガタをブログ友から教えてもらいました。
名前を聞いたことのない種類ばかりでした。
エゾハルゼミは、突然一斉に鳴き止む事がありませんか?
こちらでは、鈴の音が聞こえないくらい五月蠅かったのに、突然静寂が訪れる事があります。
サンカヨウの花も一度見てみたい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラ園巡り(長岡・坂城・中野) | トップページ | 林道情報② '13.06.12 »