2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 突然!?一人で火打山へ '12.07.29 | トップページ | 新井吹奏楽団、西関東大会へ!! 2012 »

2012年8月 2日 (木)

火打山・夏の花 '12.07.29

sun連日のうだる様な猛暑sign03sun 人間様も庭の花も・・・何もかもグッタリdown おまけに台風が2つもwobbly 山の涼が恋しい・・・coldsweats01

さて、火打登山の花編です。天空では花畑が広がっていました。UPの順番は下→山頂へとしました。尚、写真はクリックしていただくと大きくなります(小さくなるのもあるけれど・・・coldsweats01

左:ミツバオウレン(キンポウゲ科) 小さな花なので見逃してしまいそう・・・。 右:ゴゼンタチバナ(ミズキ科) ピンボケになってしまいましたcoldsweats01

PhotoPhoto_2

左:ツマトリソウ(サクラソウ科) 右:エンレイソウ(ユリ科)の実

Photo_3Photo_4

 サンカヨウ(メギ科) 大好きな花です。

Photo_6

 左:ミゾホウズキ(ゴマノハグサ科) 右:シナノオトギリ(オトギリソウ科)

Photo_7Photo_8

 キヌガサソウ(ユリ科)

Photo_9Photo_10

モミジカラマツ(キンポウゲ科) 高野池周辺はこれから見頃!

Photo_11Photo_12

ハクサンコザクラ(サクラソウ科) 小天狗の庭から天狗の庭辺りが見頃

DZ

アオノツガザクラ(ツツジ科) 小天狗の庭が見頃です。

D_2Z_2

アサギマダラは登山口(笹ヶ峰)には見あたりませんでしたが、イワイチョウ(リンドウ科)やマルバタケブキに。

Bhorz

ワタスゲ(カヤツリグサ科) 絵になるねぇ・・・・

D_3Z_3

左:ハクサンチドリ(ラン科) もう終わりです。 右:クロトウヒレン(キク科) これから見頃。

Horz_2

天狗の庭のコバイケイソウ(ユリ科)、一面に広がっていますが・・・去年が花の当たり年だったせいか、花が1本も見あたりませんweep

Photo_17

左:ミヤマアキノキリンソウ(キク科) 右:ミヤマコウゾリナ(キク科)&ウメバチソウ(ユキノシタ科)

Photo_13Photo_14

左:ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)はそろそろ終わりか・・・ 右:エゾシオガマ(ゴマノハグサ科)はまだまだ見頃が続きそう。

Photo_15Photo_16

クルマユリ(ユリ科)天狗の庭~山頂に。

Horz_3

マルバダケブキ(キク科) インパクトの強い花です、雷鳥平下~山頂で。

Dhorz

ハクサンオミナエシ(たぶん・・・オミナエシ科)

Photo_22

 ヒメシャジン(キキョウ科)はこの岩がゴロゴロの雷鳥平下に沢山咲いています。

Photo_20Photo_23

 ミヤマホツツジ(ツツジ科) 雷鳥平~山頂に。

Horz_4

山頂直下、ミヤマキンポウゲとハクサンボウフウのお花畑がheart04 ガンバレ、ガンバレ!山頂はもうすぐだsign03

Photo_18

Photo_19

長~くお付き合いいただいてありがとうございました。山の一週間は時間の流れがはやいです、きっとまた違った花が咲き出しているでしょう。これから行かれる方、どうぞお気を付けて行ってらっしゃい。

Photo

« 突然!?一人で火打山へ '12.07.29 | トップページ | 新井吹奏楽団、西関東大会へ!! 2012 »

登山」カテゴリの記事

コメント

heart田吾作さんへ

お久しぶりです、忘れない出来てくださって嬉しいですcoldsweats01
ロココは7月20日で完全リタイヤしまして・・・専業主婦に戻りました。
でも思ったほど時間が余りませんね~何かとせわしい毎日です。

このところの暑さには本当に参りますね。
雨が欲しい!カラッカラですものね、田んぼも畑も心配!!
庭の水やり、もう~チョー大変です。毎日2時間くらいかかっています。

春からほとんどウォーキングもしていなくて・・・
これじゃいけないと急きょ、登山前の3日間ウォーキングしました。
黒沢川に付く頃に一回、十二曲がりで一回、山頂手前で1回の計3回
チョッピリ登ったことを後悔しました・・・ハハハハcoldsweats01

heartやまぶどうさんへ

本当はもっと種類があるのですが・・・ピントが合っていないものもあってweep
今頃はまた違う花も開花してきていることでしょう。
ミョウコウトリカブト、オタカラコウ、メタカラコウ、オヤマリンドウ・・・
ああ・・・また行きたくなっちゃいました。

お暑うございます。
野菜も花々もぐったりしてるしおまけに田んぼの用水も日に日に細くなって
一雨欲しい今日この頃。
ちょっとご無沙汰してたらあっという間に火打に登ってきましたか。
今年はどこにも行けそうもないのでロココさんの写真で我慢します。
それにしても山頂まで往復はすごい。日頃の鍛え方が違いますね。
自分は去年も一昨年も途中まででした^^;

お早うございます。
いやぁ~羨ましいです。
見た事の無い植物もいっぱい登場して、見とれてしまいました。
花の季節はあっという間に過ぎて行きますから、一番良い時に行ったようですね。
私も連休に富士山五合目へとクルマユリやヒメシャジン等を見に行く予定です。
記事を見て、また待ち遠しくなりました。

heart吾亦紅さんへ

そうですね・・・涼しい残雪まで行き着くまで汗ビッショリになって・・・・coldsweats01
ヒメシャジンは後10日ほど遅ければ、もっと咲いていたんでしょうねぇ・・・
こればっかりはなかなかドンピシャリとはいきません。

新潟も半端な暑さじゃないです、朝の涼しいうちの水やり・・・なんて
とっても無理!朝から暑い!ウォーキングもままなりませんねぇ・・・
バラも暑さには弱いんですよね、鉢物は大移動で西日のあたらない場所に!
毎日庭へ出ただけで、汗ビッショリ・・・秋風が吹くのはいつ頃かしら・・・

こんにちは~~
所々に見える残雪、涼しげですね~~
でもそこまで行くのは大変・・・
岩の間に咲く、ヒメシジャンが涼しげですね
沢山の山野草が今年も見られて嬉しいです

此方は猛暑で、日中は外に出られない暑さ
です、早朝から部屋の中で、30度はあり
もう煮えたぎるような暑さ、毎年暑くなって
どうなっていくのでしょうね~~
この暑さに耐える宿根を探さなくては~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 突然!?一人で火打山へ '12.07.29 | トップページ | 新井吹奏楽団、西関東大会へ!! 2012 »