2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! | トップページ | 今年(2012)のゼンマイ事情・・・ »

2012年4月26日 (木)

その正体、オキナグサ?

昨日、庭の草取りをしていましたら「エッ?何これ・・・アッそうか、あのなんだかわからない花が咲いたんだ」

思えば種を蒔いたのは一昨年の秋、「友達からきれいな花が咲くんだよ」と言われて貰ったものです。去年の春に咲くと思っていたら一向に咲きそうにない、じゃあ秋か?これも空振り。

そうこうしているうちに、あんなにたくさんあった苗が、バラの肥料をやるたびに少なくなって、とうとうここ一カ所だけになりました。

ヒョッとしてオキナグサ?かな、ネットで調べました。どうやらピンポ~ンhappy01 のようです。きれいな花ですね~heart04

追記:やまぶどうさんからコメントをいただいて、やまぶどうさんのオキナグサと比較してみました。

???花姿は似ているのですが・・・咲き方が違います。やまぶどうさんのはうつむいて花が咲き、ロココのは上向きに花が咲いている。

で、もう一度調べてみましたら、どうやらロココのは西洋オキナグサキンポウゲ科 オキナグサ属)のようです。4~5年が寿命なので、数年おきに種で更新するようです。

Photo

ついでに「ロココの庭」の花たちもUPします。

ツバキを中心にスイセン、ビオラ・パンジー、そしてワスレナグサも少しずつ咲き出しました。

Photo_3

モルフォ(パンジー)はやっぱりステキです。去年、種を更新しました。

Photo_4

手前が虹色スミレ(パンジー)、その向こうがカーペット ビオラ、そしてモルフォ。もう少しするとワスレナグサやフクロナデシコが咲きし、一気に華やかになるでしょう。

Photo_5

ムスカリは庭のあっちこっちで顔を出します。古いタイプのものです。道ばたに捨てられているものを拾ってきたのですが、「ロココの庭」で増殖している最古参です。

Photo_6

名前のわからない白スミレ、スミレは強いですね~どんどん増えて野生化?しています。

Photo_7

今日ふと里山を眺めたら、もう木々の芽吹きが始まっていて、冬色から新緑に変わっていました。今年は本当にあっと言う間に季節が変わっていきます。

バラもどんどん緑の葉に覆われて、気の早いものは蕾を付けはじめています。後一月待ち遠しいです。

« 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! | トップページ | 今年(2012)のゼンマイ事情・・・ »

ガーディニング」カテゴリの記事

コメント

heartポージーさんへ

毛深いのは一緒、アハハハ・・・まさにその通りですね。
寿命が短いと言う事なので毎年種蒔きしなくっちゃ・・・チョット面倒かもcoldsweats01
でも今度は花が見えている(わかっている)ので、はりあいがあります。

植物にとって何が一番必要かと言えば、やはりお日様なんでしょうね。
「ロココの庭」でも北側で育たないものがたくさんあります。
もうこれは致し方ない事で・・・そんな場所でも育つギボウシを沢山植えてあります。

heartやまぶどうさんへ

オキナグサ、見させていただきました
そして・・・名前が違う事に気がつきました。
まあ、全く間違いと言う事ではないのですが・・・coldsweats01
ありがとうございました。

妙高市にもオキナグサがあるらしいです
と言うより、あったというのが正しいようで・・・
盗掘で絶滅か、絶滅寸前のようです・・・悲しいcrying

何か分からなかった植物についに花が! 良かったですね~
セイヨウオキナグサ というのがあるんですね。
初めて知りました。 オキナグサは他のブログ友さんの
お庭で咲くののお写真を毎年拝見しているのですが、
たしかに花の向きが全然違うんですね。でも毛深いのは一緒(^^)

ロココさんのお庭もすっかり春らしくなりましたね。
拾ってもらって救われたムスカリ、元気いっぱい。
白いスミレも清楚ですてきです。
スミレは丈夫ってよく聞きますが、うちの庭では増えるどころか
2年ほどで消えちゃいました。 やっぱり条件次第なんでしょうね。
日当たりの悪さは致命傷だったのかも…

今晩は。
ロココさんの所にもオキナグサがあるんですね。
我が家にも一鉢あります。
日本三大ダルマ市の毘沙門天大祭で手に入れました。
ところが、気まぐれで一年おきに咲きます。
今年は咲きそうもないので、昨年の写真を見てください↓。
http://asitaka-yamabudou.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-2eb2.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! | トップページ | 今年(2012)のゼンマイ事情・・・ »