2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 里山の春は・・・ | トップページ | 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! »

2012年4月16日 (月)

斐太歴史の里・カタクリ① '2012

Photo_2

たぶん今年一番の暖かさになった今日、昨日からの「うずうず病」の為、会社から直行で「斐太歴史の里」へゴー もちろんカタクリに会うためですよ~

駐車場は除雪されていて、既に数台の車が止まっていました、県外車も何台か・・・ロココと同じ様な人がいるようです。

総合案内所付近もかなりの雪が・・・でも、21日の案内所オープンまでには消えそうです。地元の史跡保存会会員の方々が急ピッチで準備をしていらっしゃいました。

Horz

鮫ヶ尾城跡まで登るつもりで長靴を用意してきたので、東登城道→城跡(山頂)→北登城道→案内所のコースで行ってきました。

東登城道の様子です、下の方はかなりの雪が残っていました、登るにつれ雪は少なくなりましたが、一面のカタクリとはいきません

Horz_3

山頂から見たくびき平野です。

Photo_5

Photo_6 左は山頂近くに咲いていた山桜。右は山頂の桜です、今週中には開花しそうです。保存会のおじさんによると、山頂の桜は薄墨桜(エドヒガンザクラ)という品種だそうです。

Horz_4

山頂付近は日当たりがいいので、かなり咲いていましたが、去年の同時期に比べたらかなり遅いです。

Photo

Photo_8 帰りの北登城道は案内所までずっと雪が残っていました。

途中の沢は雪が消えていて、左:オオウバユリそして右:キクザキイチゲ。

Photo_9

そして案内所周辺で咲いていたのは冒頭のカタクリでした。ちょうど妙高高原からおいでの若いカップル(ご夫婦?)が、写真を撮っていらっしゃったので教えてもらいました。これから春日山城(カタクリが見頃らしいです)へ向かうとの事。

その他に案内所周辺では こんな花に出会いました。

左:タムシバ、右:ムシカリ(オオカメノキ)、まだまだこれからの花です。去年はキタコブシ、タムシバそしてムシカリも満開でした。

Horz_6

クロヒメカンアオイ(クビキカンアオイ)、ものすごい花の数です。この隣にはコシノカンアオイもあったはずなんですが・・・見あたりません

Horz_5

最後に観音平にも行ってみましたが・・・ここもまだまだ雪が・・・一面のカタクリはまだ先のようです。

Photo_10

« 里山の春は・・・ | トップページ | 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! »

山野草」カテゴリの記事

コメント

吾亦紅さんへ

ごめんなさい(*_ _)人ゴメンナサイ
コメントの返事がもれていました、本当にすみません。

妙高は今、ようやく春になったんだな~と言う実感が
梅と桜が同時に見られるという、お得感のある春です。
「ロココの庭」もずいぶんと賑やかになってきました
パンジー・ビオラ、ムスカリ、チューリップ、ヒヤシンス、スイセン・・・
バラの芽ものびて、プレイボーイは蕾が付きはじめました。

野花さんへ

コメントありがとうございます
妙高市は自然だけは豊かなもので・・・(あくまで自然だけはですが
一面のカタクリは歴史の里保存会の方々の努力のたまものです。
ここでは白いカタクリが多く見られます、もれなく盗掘の被害も絶えませんが・・・
今年は本当に雪が多くて、なかなか一面の花畑とはいかないかも・・・。

白いカタクリ、、、、
とっても可憐ですね。

こんな姿憧れます、、、、実際に見てみたいな~

ピンクの群生も、、、
近くにこんなところがあるなんて幸せですね。

雪解けのあとのカタクリは、春の花の始まりです~
これからどんどんいろんなお花が見られていいナ。

papaさんへ

今日はとっても暖かかったですね。
今年のカタクリの花は雪が消えたところから咲き出すので
一面のお花畑はなかなか難しい?かも・・・
papaさんも予想が大変でしょうか?

やまぶどうさんへ

突然変異で生まれた白いカタクリは数万株に1株だとか・・・
単に珍しいだけ?のものですが、やっぱり探してしまいます。
オオカメノキの白い花、山の中では目立つ花ですよね。
カンアオイ、これほどたくさんの花を付けているのは始めて見ました
すごい数ですよね、盗掘されないといいのですが・・・。

よしさんへ

遅くなりましたm(_ _)m
今日は会社の新入社員の歓迎会兼観桜会でした。
新潟の上越地方は桜が満開になりました、暖かいです、春爛漫いい季節になりました。
白いカタクリは突然変異だそうで、数万株に1株の割で咲くようです。

ようやく咲きましたね。
あんまり遅くて、いつもの花巡りペースがくるってしまっています。
気を引き締めて?動きたいと思います。
ロココさんの情報も頼りにしております。

お早うございます。
白いカタクリ、良いですね。
オオカメノキの蕾が、もう出来ているんですね。
富士山麓でも見ることが出来る植物です。
連休に、様子見に行ってこようと思います。
このカンアオイも凄いですね。
一個所でこんなに咲いているのを、見たことがありません。

かたくりってこの薄紫だけかと思っていました。白もあるのですね。
春を待ちきれないといった感じがよく伝わってきます。
高野池へ行ってみたいけど、80才近いおばあさんと一緒では無理ですね。

すーさんへ

とうとう?やっと・・・咲きましたね
春になると自然とニヤニヤ?してしまうのはロココだけでしょうか?

トマトの芽が一日で?スゴイ!
ロココのキュウリとカボチャも大きくなってきました
温度管理が大変です、あっちへ持って行ったり、こっちへ持ってきたり・・・

ポージーさんへ

前記事のコメント返しもまだのうちに、またコメントをいただいてしまいました・・・ごめんなさいね。
冬期間じっと身動きが出来なかった分、春はついフワフワ・・・フラフラ・・・出かけたくなってしまいます。
この時期は庭より家事より最優先になってしまう山歩きです
カタクリの里、いつかポージーさんのブログで拝見できるといいな~

こんばんは~~
長びいた寒さの影響ですね~~
雪がまだ消えないのですね、いつものカタクリ
楽しみにしていました、これから楽しみが
続きますね、山野草がゾクゾク咲き始め
ウズウズ感がしばらく続きそう~~
寒かった分だけ待ちに待った春を満喫
して楽しんでくださいね~~

おはようございます
朝から嬉しい花だより見て気分爽快で出勤できますよ。
ようやく春になりウキウキに嬉しいですo(*^▽^*)o

ロココ式種まき実行で1日でトマトが芽を出してきたようですが
もしかして雑草かな
またお邪魔します!

やもたてもたまらず のご心境ですね。
今冬はこれだけ雪が多く、しかも長く寒さが続いたのですから。
昨年と比べればまだまだとのことですが、それでももう
たくさん咲いていましたね。 山の春も着々と近づいてきている感じで
ますますわくわく感・ウズウズ感がつのりそうですね(^^)
神奈川にもかたくりの郷というのがあることを、
先日あるブロガーさんの記事で思い出したところです。
今年はもう終わったので、来年以降いつか行ってみたいです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里山の春は・・・ | トップページ | 里山の春は・・・② ゼンマイだぁ! »