2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« バラ ⑨ S様邸の植物園 | トップページ | 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 »

2011年6月19日 (日)

足慣らし登山・青田南葉山へ

Photo19日(日)、昨日の大雨がようやく晴れ、雲が多いなが絶好の登山日和です。職場の同僚に案内してもらい(ロココの友達と3人)、青田南葉山(949.3m)へ。キャンプ場(486m)、標高差:463.3m

往路:「木落坂コース」8:00(キャンプ場)→9:50(山頂) 復路:「明神沢コース」10:15→12:05(キャンプ場)、所要時間約4時間で少しゆっくり目でした。夏場は木々の葉が邪魔になり、山頂からは周りがほとんど見渡せません、少し残念ですがロココの大好きな火打山がかろうじて見えました。

Photo_19

山頂には妙高市の山岳会アスターク同人による「南葉山古道整備登山」の方々が・・・お疲れ様です。

Photo_3

山頂の3人、ロココ以外は顔出しOKと言うことで・・・coldsweats01

Photo_4

下山途中で撮った眼下の景色です、梅雨に入ってからはこんな感じの景色ばかりです。

Photo_2

今日出会った花たちです。

すそ野ではコシジシモツケソウが咲きだしています。

Photo_5

キャンプ場あたりではササユリが見頃でした。

Photo_6

以下、順不同で・・・左:ウラジロヨウラク 右:ギンリョウソウ

Photo_7Photo_8

左:クロヒメカンアオイ 右:シラネアオイはもう終わりに近かったです。

Photo_9Photo_11

左:コバイケイソウ、ここでこの花に会えるとは・・・明神沢コースでいたるところに。 右:サンカヨウ、もうほとんど実になっていました。

Photo_12Photo_13

左:ユキザサ 右:ヤグルマソウ

Photo_14Photo_15

左:サワフタギは中腹あたりでいたるところで咲いていました。右:葉がショウジョウバカマに似ているノギランが木落坂コースで沢山見られました、残念ながらまだ固い蕾です。

Photo_17Photo_16

南葉山には意外とブナの木が多いですね、ブナの林はどの季節に歩いても心癒されます。

2週間後には妙高市の大毛無山(1429m)へ行く予定ですが・・・まだ雪が多いかも・・・大丈夫か??

« バラ ⑨ S様邸の植物園 | トップページ | 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 »

登山」カテゴリの記事

コメント

heart吾亦紅さんへ

いえいえ、ベテランなんてもんじゃありませんcoldsweats02 (アセアセ・・・)
ハイキングの延長みたいな感じですよ。
山での一番の楽しみは山の花の出会えることです。
まだ足腰が大丈夫なうちにいっぱい見ておきたいです。

heartやまぶどうさんへ

ササユリは新潟県が北限だそうですね、北の方から咲き下がるのかな?
里山ではほぼ終わってしまって、今は標高600m辺りで咲いているようです
山頂付近は固い蕾でした。
ノギラン、葉っぱが違います?地域差があるのでしょうかねぇ・・・。

heartポージィさんへ

大雨の後で心配したのですが、意外と大丈夫でした。
ブナ林の中は厚い腐葉土のせいで、全く心配ない道でした。
キャンプ場周辺は夏の山、山頂辺かずくにつれ春の山に
この変化がまた楽しい!!

芋虫・・・調べましたよ~(気持ち悪いけど)、サワフタギの葉を食べる
シロシタホタルガの幼虫でした、成虫は意外と地味~で・・・す。
幼虫は触ると痒くなるそうな・・・あ~気持ち悪~coldsweats01

heartイソップさんへ

会社の休憩室で毎日見ている山ですが、なぜか登る機会がありませんでした。
山野草は庭で育てている愛好家の方には悪いですが・・・やはり自然のままを見るのがいいです。
今年は雪が多かったせいで、こんな低い山にもまだ雪が沢山残っていました。

おはようございます~~
凄い距離ですね~~ベテランならではのコース
なのでしょうね~~
自然の中に咲くササユリの可憐な姿にうっとり
です、シラネアオイにもまた会えました~~
いつ見ても綺麗ですね~~
ありがとうございました。

お早うございます。
もう笹ゆりが咲いているんですね。
先日近くの自生地で確認したのはまだ開花していませんでした。
そちらのノギランは、こちらで見るものと葉が少し違っているような気がします。
愛鷹連峰の越前岳山頂にも生えていました。
青木ヶ原樹海に比べて明るい林内です。
そこに行ったら、とてもみんなと歩調を合わせられそうもありません。
あちこち入って、いのししと間違えられるかも?

大雨の翌日でも山道は大丈夫だったんですね。
ずるずるになっていて大変かと思いましたがちゃんと水がはけてる
ように見えます。
いつもながら気持ちよさそう~♪ 山はまだあまり暑くはないですか?
花たちも次々とですね。春の花から夏の花へと移行中でしょうか。
あら、なにやら芋虫が(笑) 綺麗な蝶になりそうな芋虫ですね。

おはようございます。
新鮮な空気と山の霊気をいっぱいに吸い込んで、長生きできますね。
気の合ったお仲間との登山、最高です。
素敵な山野草たち、見るだけで満足しました。
いよいよ夏山シーズンですね、気をつけて、いっぱい写真を撮って見せてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラ ⑨ S様邸の植物園 | トップページ | 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 »