2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 | トップページ | 消えた部落(集落) »

2011年6月28日 (火)

ホリホック2時間の旅

A_2 

6月も後数日、夏至も過ぎました、一年ももう折り返しになりますね。今、妙高(新井)はどこを歩いてもタチアオイ(ホリホック)):アオイ科タチアオイ属に会うことが出来ます。花たちが風にゆられて、にぎやかに楽しく語らっているよう・・・。

A_4 

27日(月)会社から直接ホリホック巡りの旅(ウォーキングcoldsweats01)に出てみました。12:45会社発15:00自宅着(途中で文教堂へ寄って「新*にいがた・花の山旅」を買いました)の楽しい旅でした。

2時間でとった写真は約90枚、そのほとんどがホリホックです。説明もいらないと思いますので、ホリホックのある風景を楽しんでいただければ・・・。

PhotoPhoto_2

Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_6

Photo_7Photo_8

Photo_9Photo_10

Photo_11Photo_12

Photo_13Photo_14

Photo_15Photo_16

Photo_17Photo_18

Photo_19Photo_20

Photo_22Photo_23

Photo_24

いかがでしたでしょうか?「ウンザリ~」でしょうねぇ・・・(ハハハ・・・coldsweats01) それにしても庭・畑・田んぼの畦・空き地・・・こんなにsign03 ビックリですね~。

おまけはゼニアオイ(またはウスベニアオイ):アオイ科ゼニアオイ属

A_3

*なおタチアオイではなくホリホックとしたのは、単にカッコイイsign02 感じがしたから・・・でしたcoldsweats01

« 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 | トップページ | 消えた部落(集落) »

野の花・山の花」カテゴリの記事

コメント

heartしょういちくんへ

妙高にはホリホックが多いですね~
梅雨時の鬱々した天気の中で、パット明るく輝いて咲き
少しでも気分が明るくなる?そんな花ですね。

heartやまぶどうさんへ

ウンザリしていただけましたか?coldsweats01
そちらはもう梅雨明けのような暑さでしょうか?
妙高は毎日必ず雨が降り、山には霧がかかって
なかなか顔を出してはくれません。
明日(2日)の登山も中止になっちゃいました。

hearttomokoさんへ

ホリホック、タチアオイ、ロココが子供の頃は「とっとこの花」って言ってましたね。
花びらを薄く裂いて鼻の頭やおでこにくっつけて遊びました
ずっと変わらぬ懐かしい花ですね。

heartポージィさんへ

「2001年宇宙の旅」にチョットだけ引っかけてタイトルを付けましたcoldsweats01
妙高は良く言えば自然豊、ぶっちゃけド田舎ですからね
ホリホックのような大形の花も、夏の風物詩として生き残っているのでしょう。
てっぺんまで咲くと梅雨が明ける、と言われるんですか?妙高ではまだまだ先かな。
そちらはもう真夏のようなお天気ですか・・・こっちはまだ蒸し暑い日が続いていて
梅雨明けは当分先のようで・・・明日(2日)に登山予定だったんですが、中止になりましたweep

それにしてもこの夏の節電は・・・大変ですね、熱中症で亡くなる方が増えそうで・・・crying

heartイソップさんへ

庭にはもちろん人が植えたのでしょうが
ゴミ捨て場(雑草や野菜の殻などを摘んでおく所)なんかのは
種で芽が出て増えていったんだと思います。
草刈りの人も葉が出た時点で花だとわかっているので
刈り残しておくようです。

こんいちは、、
すっかり夏花に成りましたね、、、
至る所にタチアオイ(ホリホック)ですが! 何でですかね!

お早うございます。
良く集めましたね。
沢山の花でうんざりです(笑)。
ホリホックと呼ぶんですか?
初めて知りました。
静岡は暑い日が続いています。
新潟も暑いですか?

heartpapaさんへ

最近趣味の園芸でも「ホリホック」って言ってましたので、ポピラーな呼び名になったのかな?
「TNP」?CMの?ですか?

話は変わりますが、「アルネ小濁」についで、「小濁発酵文化研究会」なるものも発足したんですね。

ホリホック・・・響きがいいですね!
沢山ならんで、元気をもらえますね~。 どこか懐かしくもあり、花びらの質感がいいですね。
いつか絵にも描いてみたいですけど、これは何時になるかわからないです。。。

ホリホック巡りの旅 いいわぁ~
あちこちに、ほんとにたくさん咲いているんですね。
お庭だったり空き地だったり、さりげなく道端や墓地にも。
やっぱりこういう開けた景色の中、伸び伸びとした姿がマッチする花ですね。
うちの近所では以前はもう少し見られたのに、ほとんど見られなくなりました。
農家が代替わりして土地が売られ小さな宅地になり…という変化が著しい
せいもあるかなと思っています。
たくさん見せていただいて楽しかったです。
この花がてっぺんまで咲くと梅雨が明ける、といわれますが、
こちらは昨日からまた、もう梅雨明けしたような真夏が来ています。
まだ6月なのに。

独特の色が素敵です。
このように密生していると探しやすいというか、目に付きやすく
撮るのも楽でいいですね。
人為的なものなんでしょうか?

これだけ並ぶと圧巻ですね。
ホリホック。TNPみたいでかっこいいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ロココの庭」夏花だんへ変身中 | トップページ | 消えた部落(集落) »