2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 小椋佳「歌談の会-2010」 | トップページ | ウフフ・・・だーれだ! »

2010年10月 3日 (日)

火打登山10'10.2佐渡島も・・・

せっかくの日曜日の朝なのに・・・・いきなりドンsign03グラッsign02地震sweat01それも立て続けに3回・・・更に震度5弱sign01うわ~カンベンして欲しい・・・せっかく家族総出で物置の片付けを始めたばかりだったのに、息子夫婦は仕事場へ招集されてしまいましたweep まあでもね、被害がほとんどなくてよかったです。ヤレヤレ・・・ホッ 実を言うと昨日火打山頂にいた時も地震のメールがあったんですよ・・・これはその前兆だったんですね~coldsweats02

さて気をとりなおして本題に・・・上越市頸城区の友達から「これから家を出るよ~happy01」とTELが来たのがAM4:20、ロココ宅出発AM5:00ジャスト、やや東よりの空には月が・・・まだ真っ暗でした、でもお天気は良さそうです。今年3度目の火打山登山です、今日こそ目指せ山頂happy01

登山口がある笹ヶ峰高原へ向かう途中で撮った夜明け前の空(AM5:51)が美しい!

Photo

今日も県外車がイッパイの駐車場、ツアーらしい団体も何組か見かけられた。いつも通り入山届けを出し出発がAM6:20。そしてようやくヒュッテが見える(AM9:13)、ヒュッテ着AM9:20、歩道整備工事が終わってずいぶん歩きやすくなっていましたが・・・やっぱりキツイcoldsweats01 鍛練不足か歳のせいか・・・(アハハハ・・・ゼイゼイ・・・)

Photo_2

前回から約2週間、前は草紅葉だけだったけれど、木の紅葉もかなり進んでいます。

Photo_3

Photo_4

天狗の庭は今日も美しいheart04

Photo_12

さあ、ここからがいよいよ正念場、気合いを入れて・・・coldsweats01 今日はよく晴れているので、遠く日本海そして佐渡ヶ島まで見えました。昼近くなってきて雲が・・・山頂の眺めが気になります。(急がなくっちゃsign03

Photo_5

がんばれsign01がんばれsign03 あまりの苦しさに振り返れば妙高山が微笑んで・・・

Photo_6

ヤッター山頂AM11:25到着happy01 火打へ登るようになって4年目、初めて360度の下界が見られました。ゆっくり昼食を取り、遠く日本海、そして北アルプス始め周りの山々を望む大パノラマを満喫heart04

Photo_7

山頂発PM12:00、山に花はすでにほとんど無く、かろうじてオヤマリンドウが数株迎えてくれました。やはり2週間前とは大違い、山の季節は駆け足です。

Photo_8

山はもうすぐ冬の季節、また来年ね・・・(来年はあるのだろうかcoldsweats01)登山口到着PM3:50。登り約5時間、下山約4時間(休息含む)でした。

今回気づいたことがあります。歩道工事で木の階段が作られていましたが、あれは登り用ではなく、下り用だと・・・だってね~登りにあの階段はかなりきついcoldsweats02ですよ、その分下りはスゴ~ク楽でしたcoldsweats01

« 小椋佳「歌談の会-2010」 | トップページ | ウフフ・・・だーれだ! »

登山」カテゴリの記事

コメント

スヌーピーさんへ

火打へ登るようになって4年、年々きつくなっているような・・・
今年も友達と山頂付近を登りながら、あまりの苦しさに
「来年はない!!」何て言いながら・・・coldsweats01
でもきっと来年も同じ事を言ってるかも・・・ね。

やまぶどうさんへ

最高の登山日和でした、途中早々と下山してきた方に聞いたんですが
早朝は富士山まで見えたんだそうです。
紅葉は今(6日)が最高なようです。

安曇野という響きには何処かロマンチックな感が・・・
そう思うのはロココだけでしょうか?一度は行ってみたい所です。
バラにも安曇野って言う品種もあるんですよ。

yo-shi2005さんへ

高谷池とヒュッテの写真、ロココもお気に入りです。
こんなので良かったら、どうぞ保存して印刷して下さっても結構ですよ。

さてロココですがどっちか・・・適当にご想像なさって下さい
真実はわからない方が楽しいものですcoldsweats01

ひろぼさんへ

紅葉は今が一番いいようですよhttp://www.myoko.tv/kouyaike/topics/index.htm
ひろぼさんも再挑戦してみてわ? 夢のような景色を満喫できますよ。
山頂写真、とても観賞?に堪えるものではないので・・・(ワッハハハ・・・)

ポージィさんへ

はい・・・やっとたどり着きましたcoldsweats01
何でこんなに苦しい思いをしなきゃいけないのかな~と、
途中何度思ったことか・・・でも理屈じゃないんですよねぇ
木の階段、登りの時には、単調な足運びって結構辛いんですよ
階段より、あちこちつかまりながら登った方が楽な気がします。
逆に下山の時は惰性で下りてこれるので、ものすごく楽でした。

イソップさんへ

4年前から火打へ登り始めました。
今年は1回目(9歳の孫と)、2回目(病気療養中の友達と)は天狗の庭までだったので、
今年は山頂まで行けないな~と思っていましたが、去年一緒に登った友達からお誘いがあったので、
3度目の正直?なんとか山頂までたどり着きました。
来年はかなり歩き込まないと、山頂までたどり着かないかも・・・1年ごとにきつくなっているような・・・coldsweats01

ヘンリーさんへ

知らずにすれ違っていたなんて、何だかドラマみたい・・・
火打山、美しいでしょうhappy01 山頂の北アルプスから日本海までの眺望も、
高谷池のメルヘンチック、子天狗の庭のロックガーデン(ヘンリーさん命名)、そして天狗の庭の逆さ火打
春(7月)の花畑、夏(8月)の花畑、もうロココは火打にメロメロですcoldsweats01
そうそう、この日は早朝、富士山も見えたそうですよ。
ミサのラーメンは有名ですものね、ついでに「あらい道の駅」もかなり有名ですね。

火打山の登山されたのですね。
少しですが紅葉が進んでいる様子が感じれます。
山の景色をおすそ分けしていただいた気分です。
今年は夏が長くて秋から冬が早く感じられるかも知れませんね。

お早うございます。
天気にも恵まれ良かったですね。
綺麗に色づき始めましたね。
葉の紅葉を始めたオヤマリンドウも良いです。

3日には、突然思い立ち、安曇野~高瀬川に行って来ました。
仕事の関係で、安曇野にいたときこの場所を教えていただきました。
とんぼ返りでしたが、懐かしい景色に満足して帰路につきました。
紅葉はもう少し先になりますので、年内にもう一度行くつもりです。
次はもっとゆっくりと・・。

この高谷池の風景いいですね。この前見せていただいたときもよかったですが、今回はじぃーっと見ていると涙が出てきそうになりました。そのまま額に入れて飾りたい気持ちです。
山はもう秋の装いですね。
火打山山頂を極めて今年は満足の秋ですね。左のピンクのシャツの女性がロココさんですね。

火打山かなり紅葉進んでますねぇ!
参考になりますわ!
素晴らしい写真
頂上で変なサングラスかけなきゃもっと良かったのに sad
景色を見てたら行きたい気分が持ち上がってきますわ
数年前に断念したことが思い出されます

ついに、とうとう山頂まで登りきられましたね。
2週間でこんなにも変わるものかと、驚きと共に途中の風景を拝見しました。
「山の季節は駆け足です」と言っていらっしゃいますが、まさしくですね。
オヤマリンドウの葉も、すっかり霜に当たったような色になっていますね。
木の階段が下り用だったというのは、登りと下り 足の運びが違うということですか?
山登りのこと何も知らないものですから…

おはようございます。
とうとうやりましたね。今年の初登山ですか?
それにしても何処を見ても素晴らしい風景、色合い、これでは何度も来たくなりますよね。
佐渡島が見えるなんて最高じゃないですか!
登ってみたいなー・・・この歳じゃ無理か!!

ロココさんヘ、
同じ日に火打山へ登っていたのですね!ロココさんが丁度山頂にいた時には、高谷池ヒュッテのベンチで昼食タイムでした!私が、山頂から下山するとき会っていたということでしたね!
それにしても思っていた以上に火打山が美しい山で感激しました!ロココさんに逢えなかったのは残念でしたが。。。笹ヶ峰にも数十年ぶりに訪れましたが、実に綺麗な場所で感動しました!
帰りは、道の駅のミサの味噌ラーメンを食べて満足の1日を過ごせました!ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小椋佳「歌談の会-2010」 | トップページ | ウフフ・・・だーれだ! »