2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 3婆とお出かけ(^^)/~~~(笹ヶ峰高原の紅葉) | トップページ | 林道黒倉線紅葉便り10'10.24 »

2010年10月18日 (月)

信越トレイル'10.10.17

Photo_2 17日(日)は妙高市主催のエコトレッキングの日です。が・・・毎回同じ場所なので飽きて?しまって・・・で、今回は森の案内人「あぶらちゃん」主催の信越トレイル「紅葉の自然散策会」に参加してきました。信越トレイルを歩くのは、春の「やすらぎ荘」主催トレッキングに継いで2回目です。

板倉区総合事務所からバス移動、関田峠を9時に出発sign01しばらく登ると、突然くびき平野そして日本海までの眺望がsign03

Photo_3

信越トレイルは長野と新潟県境の山々の稜線を歩くので、ブナがこんなになっています、この辺りで積雪は8m位になるそうです。

Photo_5Photo_6

ルートも改善され、とても歩きやすくなっていました。ボランティアの方々に感謝ですhappy01

Photo_9

何所までも何所までも続くブナの道はとても気持ちがいいhappy01

Photo_8

Photo_7

鍋倉山(1289m)の山頂付近からは長野県側の景色が・・・うわ~千曲川(信濃川)sign03

Photo_10

茶屋池 今年の紅葉は残念ながら、猛暑のせいか?茶色い葉が目立ちます。

Photo_11

この付近は2001年に新種として発表された、ナベクラザゼンソウをはじめウスバサイシン、コシノカンアオイ、サンカヨウなど春の花も楽しみの一つです。

里山を巡る全長80Kmのロングトレイル、いつか踏破してみたいものですが・・・さてcoldsweats01

« 3婆とお出かけ(^^)/~~~(笹ヶ峰高原の紅葉) | トップページ | 林道黒倉線紅葉便り10'10.24 »

登山」カテゴリの記事

コメント

吾亦紅さんへ

自然の中を歩くのは本当に気持ちがいいです。
熊が出なきゃ一人でも歩きたいけど・・・
ブナ林の中にブナの実が一つも落ちていない・・・
熊も生きていくのに必死!

ウォーキング始められたんですか?いいことですね。
腕を大きく振って大股で、そして「上を向いて歩こう」を口ずさんで!
(この歌の速度が一番運動量が良いらしいです)

yo-shi2005さんへ

滝ねぇ・・・尾根を歩くコースだからチョット無理ですよ~coldsweats01
雪は多いそうですよ、なんてったって日本海からこの山まで遮るものが何もないんですから。
雪が降って晴れた朝、ロココの住む所からこの山を見ると、それはそれは美しい!!

こんばんは
すばらしい眺めですね、日本海まで一望できるなんて
素敵ですね、ブナ林も絵葉書で見るような景色に
うっとりです、いつもながらロココさんの健脚がうらやま
しい限りです、最近夕方30分あまり歩き始めましたが
まだなれないので足がだるいです、ロココさん笑って
やってください!!・・・

とてもいいコースのようですね。でも冬は厳しいのでしょうねあのぶなの木の曲がり方には驚きです。
それで、この日は何キロくらい歩いたのですか?。
私も連れてってほしいです。でも、私には滝がなくちゃつまらないか・・・。

ポージィさんへ

信越トレイルは下から上へ登っていくのではなく、
尾根を横に歩いていくコース設定になっているので
思ったよりずっと楽なんですよ。
道はふかふかの腐葉土の道でとっても足に優しいhappy01
落ち葉を踏む音、ときおり通り抜ける風が心地よいheart04
その辺のヤブから妖精たちが顔を出してもおかしくない・・・
そんな雰囲気の道でしたが・・・・
ヤッパリご多分に漏れず、熊の爪痕が残った木が・・・
里山とは言えとても少人数では恐くて歩けません。

やまぶどうさんへ

ナベクラザゼンソウ、実は場所を教えてもらえませんでした。
盗掘が激しいんだそうです・・・困ったことですね・・・。
でもねぇ・・・ネットで調べましたらちゃんと載っていましたね~coldsweats01
場所は大体見当がついたので、来春行けたらゼヒ見たいです。

お仕事、忙しくて大変ですね、でもそういう時期ってありますよね。
ロココも40代前半の頃、残業が月100時間前後で・・・
仕事が面白くて、面白くて、家族にはずいぶん迷惑をかけたかも・・・

お天気まずまずだったようですね(^^)
最初のお写真に、わぁ…あんな高い峰を歩かれたんだぁ、と溜息が。
(私の今の体力じゃとても無理)
だからこそ、日本海側も長野県側もこんな素晴らしい景観を見られて。
山歩きの醍醐味のひとつでしょうねー。
ブナの木がグニッと折れ曲がっているのにはびっくり。雪に痛めつけられて
こんなになりながらもなお逞しく生きる姿に心打たれます。
それにしても気持ち良さそうな道。 サワサワサワ カサカサカサ と
風に葉の鳴る音が聞こえてきそうです。足元からも ガサガサ…

そうそう、今年の秋はあちこちで熊に襲われる被害が起きていますが、
この辺りは心配なかったのでしょうか?
木の実が不作なのが熊が人里へ下りてくる一因だそうですね。
紅葉の色付きも茶色っぽいとのことですし、猛暑の影響がまだまだ
尾を引いていますね。 

お早うございます。
行ってみたい・・思わずつぶやいてしまいました。
新種のザゼンソウも見てみたい。
それにしても綺麗なぶな林ですね。

このところ自分の時間が無く、ストレスがたまっています。
代休を取ろう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3婆とお出かけ(^^)/~~~(笹ヶ峰高原の紅葉) | トップページ | 林道黒倉線紅葉便り10'10.24 »