2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 市の花“シラネアオイ”群落 | トップページ | どっこい生きてた(^o^)ニホンタンポポ »

2009年5月 6日 (水)

キモッコウバラ咲いた!

暖かい地方ではもうとっくに開花しているキモッコウバラが、「ロココの庭」でもようやく開花しました。今まで誘引する場所が無く、ちんまり(小さく)と剪定していましたが、今年からはのびのびとしてもらえそうです。来年は支柱いっぱいに花が咲くといいな~

05z_3

05d

黄色い花つながりでヤエキンポウゲ(上)と太陽のようにあざやかなハナビシソウ(カリフォルニア・ポピー) どちらも元気の出る色です

05z_2

05

妙高市の野草(8)

2年前に友達から貰ってきたヒメシャガがずいぶん大株になりました。この花は妙高市にもある山野草ですが・・・ロココはまだ野生のものに出会っていません。最近はめっきり減少してきたらしいです、その美しさゆえの盗掘が原因かも・・・(この花も元は盗掘品か?)「準絶滅危惧種」だそうです。 

05d2

05_2

そしてこちらは庭といわず野山といわず、どこにでもある野草シャガです。アヤメ科ではめずらしい常緑性です。

06z

« 市の花“シラネアオイ”群落 | トップページ | どっこい生きてた(^o^)ニホンタンポポ »

ガーディニング」カテゴリの記事

コメント

世詩絵さんへ

そっかぁ、世詩絵さんは自然のヒメシャガを知っているんですね。
羨ましいな~
庭で絶えてしまうのは、きっと生育地の環境に近い状態で夏越しさせてやらないからかも・・・ね。
ロココは増えたら、山へ戻してみようと思っているんですが・・・さて?

わが家の“ヒメシャガ”もすごく増えて、あっちこっちに咲いていました。(もう開花は終わってしまいましたが)この株も、平丸の山に自生していたものです。広い場所なのに、一箇所しか咲いてなくって、世詩絵が採取した翌年、地すべりで谷底へそっくり落ちてしまい、今ではもう自然の姿を、見ることは出来ないです。地を選ぶのか、株分けしてあげても、絶えちゃうって人が多いです。準絶滅危惧種とは知りませんでした。わが家の庭では、あんまり増えるから、抜き取っていたんですけど!

minigardenさんへ

賑やかで、てんてこ舞いのG.Wだったようですね、お疲れ様
ロココは平日に仕事の後から夕ご飯まで子守もしているので、G.Wはしっかり自分のために使いました。

モッコウバラは挿し木から4年、やっと「オッ」と思えるようになりました。
全体の庭の様子は・・・今年は子守で時間が無く、手入れがイマイチで・・・
minigardenさんのお庭はいつもきれいで、ステキですね。

吾亦紅さんへ

キモッコウバラ、4年前、近所の材木屋さんのおじさんから枝をもらってきて挿し木をしたものです。

シラネアオイの生育地は、雪の多い山地で、夏も涼しい地域の林の中や森陰です。
ただし、実生で育てたものは庭でも大丈夫なんだそうですが・・・
吾亦紅さん正解かも

ポージィさんへ

お帰りなさい
G.W.ゆっくりお休みになりましたか?
ロココはあたふた、あたふたとあわただしく終わってしまいました。

山野草ブームで業者がゴッソリ盗掘する例もたくさんあるようです


こんにちは~
さすがロココさんのお庭ですよね!!
のびのびと育ったモッコウバラの美しさには、びっくりです。
キンポウゲ、ハナビシソウ、ヒメシャガ
どれもこれものびのび!鮮やかな色と花びらにうっとりしましたよ
妙高の山野草も美しかったです!!
わが家のゴールデンウィークは、子供らが来て
おさんどんでしたが、賑やかでそれも嬉しかった!!
遠出しても混んでいて、そりゃあ大変そうでしたねー

慶ちゃんへ

モッコウバラって結構つるが伸びて
ものすごく大きくなっているのを見かけます。
昔から憧れのバラの一つでした

ヒメシャガは里山より少し高い山に自生しています。
慶ちゃんが見つけるのはチョット無理かも・・・ね
モチ、ロココにも無理!

やまぶどうさんへ

本当にあっという間のゴールデンウィークでしたね。
ロココは1日目は山菜採り、2日目は家庭菜園
3日目はガーディニング、4日目は遊び
シャガ、妙高では何所へ行ってもみられます。
この花が少なくなるなんて・・・
とても考えられないです、それだけ田舎なの?かな

こんにちは~~
大株のモッコウバラですね~~見事です
ロココさんのバラ園これから本領発揮ですね
ヒメシャガも綺麗な色ですね、我が家の有るのは
最後の写真の花です、が大好きな花です
↓の白根あおい、良くカタログで見ますが
こちらで育つか自身が無く見送りましたがやはり
山野草でしたか・・・気温の違いはよくないでしょうね。

こんにちは、ご無沙汰しました。
今年のG.W.は外歩きの少なーい日々となってしまって
ちょっと不満の残るポージィです。
その分、ロココさんはじめ皆さんのところでお花たちを
たっぷり楽しませていただいています。

妙高市の野草たちも、ロココさんのお庭の花たちも、春爛漫の相ですね。
シラネアオイなど野草たちの美しいこと…
元は野にあったヒメシャガは、準絶滅危惧種ですか。
人の欲のせいで野の花たちを元もとの野にある状態で見られなくなる
なんてことはなくしたいものですね。

やっぱり黄色の花は元気がでるね
モッコウ薔薇とハナビシソウは好きだな~❤
そうなんだ❣姫シャガは絶滅しそうなんだ…。そういえばシャガの野生はよく見るけど、姫シャガは見てないなあ。今度気をつけて探して、そっと隠しとこうっと。

今晩は。
休みは、あっという間に終わりました。
植え替えと趣味の畑の世話で体力を使った連休でした。
モッコウバラ、我が家の果樹畑でも咲いています。
元気のいいバラで、すぐに枝が伸びて来ます。
我が家の姫シャガは、どこかに行ってしまいました。
こちらでは、シャガもだんだん見かけなくなってきました。
アップで見ると綺麗な花ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市の花“シラネアオイ”群落 | トップページ | どっこい生きてた(^o^)ニホンタンポポ »