2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カタクリ(2)斐太歴史の里 | トップページ | 初歩行会・花溢れる春! »

2009年4月 9日 (木)

いっぱい!!

暖かい日が続き、妙高の桜も今週末には満開になりそうですね。写真ではわかりにくいですが、山の雪に陽ざしが反射して光って見えました。

写真は出来れば拡大してご覧下さい

09

妙高市の野草(4)

やがて春耕の季節、田んぼにはタネツケバナ(アブラナ科タネツケバナ属)が一面に咲いています。種籾(たねもみ)を水につける頃、盛んに花を咲かせる事から付いた名前だそうです。越年草で、耕す前に結実する物が多い。

04

この白い粉のように見えるのは全部タネツケバナです。

04_8

「ロココの庭」の裏の空き地にはツクシ(トクサ科トクサ属)ヒメオドリコソウ(シソ科オドリコソウ属)がいっぱいsign01

08

30数年前は妙高市ではあまり見られなかった野草ですが・・・いつの間にか侵食が進み、その勢いは留まるところを知りません。

08_3

08_4

08_2

これらの花は「ロココの庭」にもいっぱいsign01土日は庭の草取りに明け暮れましたが・・・まだ終わんないよ~coldsweats01

« カタクリ(2)斐太歴史の里 | トップページ | 初歩行会・花溢れる春! »

野の花・山の花」カテゴリの記事

コメント

熊取の佳ちゃんへ

空き地を何年も観察していると、結構変遷が激しく、「最後に生き残るのは・・・」なんて考えてしまいます。

静岡の怪しいおばちゃん(慶ちゃん)へ

ロココも時々、「なんだこのおばさんは・・・」なんて感じで見られているような気がしますcoldsweats01
「歩く会」ではチョット有名人?いや、やっぱり変なおばさんかな?(アハハハ・・・)

吾亦紅さんへ

ヒメオドリコソウは数年であっという間に増殖sign03 ご用心ご用心!
踊り子の群舞?まあスギナよりはずっと良いですよね、見ようによっては美しいし。

やまぶどうさんへ

返信遅れてすみません
妙高の桜も今日の雨で、終わってしまいそう、でも約一週間ぶりの雨でほっとしています。
春は本当に忙しいですね。
コブシ(タムシバ)の花が咲き出し、こちらでもゼンマイが出始めました。
今週末は里山へ山菜採りの予定です。

今晩は
つくしとヒメオドリコソウ、それにしても大変な数ですね。
ヒメオドリコソウは比較的新しく日本に入ってきた野草ですが、関西でもあちらこちらに群生しています。私も子供の頃には見かけませんでした。大変な繁殖力ですね。

あやや、これまたすごいわsign03やはり野の花はひっそりと影に隠れて咲いていれば可愛いけれど、姫踊子草も筑紫もちょっと迫力ありすぎだねえ。慶も時々畑に群生している雑草を喜々として撮ったりしているけれど、畑をやっている人から見ると雑草以上にいや~なやつだねえ…。ゼニゴケなんかみてにやけてたら、ライダーキックが飛んでくるな(^_-)-☆

おはようございます~~
土筆もこんなにいっぱいあると取りきれませんね~~
こちらの里山にもオドリコソウが生えていますが
こんなには見たこと無いですね~~薄ムラサキに
染まって綺麗ですね~~happy01

お早うございます。
それにしても凄いですね。
ツクシも、春を告げる草花として欠かせませんが、雑草として考えると、とんでもない奴ですね。
今週末は、山梨にある神代桜でも見に行こうと思ったのですが、趣味の畑の草取りをすることにしました。
あ、ゼンマイもそろそろ採り頃になっているかな?
やりたいことがいっぱいあって、迷うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタクリ(2)斐太歴史の里 | トップページ | 初歩行会・花溢れる春! »