2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 久しぶりに | トップページ | 探してみれば »

2007年12月16日 (日)

雪そして・・・日本海

12月16日の同じ上越地方の風景です、どうしてこんなにちがうのかなぁ・・・。

まずは妙高市妙高高原町地区にある某スキー場、何処かの若者が雪に埋まっています (^∇^)ワッハハハ  (ごん魔女さんも先日この辺での写真をUPしてらっしゃいましたね。)

16_6

16_8

下のスキー場のゴンドラは、ロココが10月28日の記事「エコ・トレッキング・紅葉」で乗って紅葉を眺めた物です。

16_5

オ~寒!! 雪の後は・・・我が妙高市新井地区の写真がないので・・・知る人ぞ知る(当たり前か)チョット有名な「○○○○のとん汁」なんぞを見て、気分だけ暖まって下さい。(^∇^)

16_11

お次は上杉謙信を祭神とする春日山神社から望んだ上越市街地です。下の2枚目の写真、拡大してみて下さい、遠く右手に米山、そして左手に日本海が・・・・。

16_3

16_4

そして冬の日本海です(直江津)

16

ロココが行ってきた訳ではありません、娘が出かけると言ったので、ブログネタになるような写真を撮ってきて!!と、ていちょうにお願いした(爆)成果です。

« 久しぶりに | トップページ | 探してみれば »

心に残る風景」カテゴリの記事

コメント

海側と山の雪の違いがハッキリと~
こんなに積もると雪の中転がりたくなりますね
私も若かったらなんて…(笑)
日本海の冬は風が強くて波の花が飛んで…
そんな感じですが意外に穏やかな海なんですね
雪の山も冬の海も魅力がイッパイ!
娘さんにありがとうです (*^。^*)

しょういちくんへ

いまのところこの冬、本格的な冬景色をお見せ出来るのは1月中旬になるのかな~・・・たまにその頃まで雪が全然無い事もあるんですよ。

慶ちゃんへ

新潟の直江津近辺の海は「長野県の海」と呼ばれる事もありますね。30年前頃のR18は夏のなると、ロココの住んでいる新井~直江津海岸まで、長野ナンバーの車で大渋滞になったものです。歩いた方が早いくらいでした。
今はバイパスも出来たし、高速もあるのですっかり様変わりしました。

kyutarouさんへ

ロココも子供の頃は、新雪の中にバターンと倒れ込んで雪まみれになって遊んでいましたね。今はそんな真似とってもできません (^_^;)ブルブル

こんばんは
やはり此方では考えらりない雪だ、、其方では当たり前の光景でしょうが!!何年か前の夏に佐渡に行った時に新潟空港から
チョト市内を見ただけで、、北の方は冬場は行かないので、、
冬の新潟を、、その日々の景色が拝見出来る事を楽しみにしています。
最後の写真、荒れた冬の日本海の様子がわかりいいですね。

おはようございます。本格的な冬がやってきたって感じですね。今朝は静岡も寒いです。寒いと息子の生まれた年を思い出します。寒くて夜の授乳が辛かったなあ。最近の冬はあまり氷も張らないし水道管が凍るなんてこともなくなりました。初めて日本海を見たとき、太平洋の蒼い海の青さとの違いに驚きました。こちらの中部横断道路のキャッチフレーズ「君は太平洋が見たいか、俺は日本海が見たい」を思い出しましたよ。「日本海」やはり見たいです。

こんばんは~~
ワア~~凄い雪ですね~一番の写真の若者の気持ち
解るなあ~  私も出来ることなら雪の中転がって
みたいなア~暖かい所の人間の習性でしょうか?
雪を見ると、嬉しくなってしまうのです~
ご苦労は分かっているのですがゴメンネ~

横浜のおーちゃんへ

今日はこちらも降ってはいませんが、本当に寒いです。これで雨なら絶対に雪になっているでしょう、新井からもスキー場の辺りがはっきり見えますので、スキー場も今日は降っていないようです。

ポージィさんへ

雪まみれの彼は・・・芸大の生徒さんです(決して娘の彼氏ではありません)雪が珍しかったらしいですよ。若いっていいな~、ロココはもう雪まみれになる元気ありませんもの・・・(^_^;) コタツで亀が一番!!

世詩絵さんへ

“○○の豚汁定食”、ロココもここ10年くらい行ってないです。ロココの作る豚汁も結構美味しいもので・・・(^∇^)アハハハ 大鍋で作って息子世帯と2日間くらい食べるんですよ。

ごん魔女さんへ

このスキー場は観光ホテルの所です、チャンピオンでしたっけ?
スキーですか・・・もう20年くらいやってないんですよね~(^_^;) スキー歴は物心ついた頃から滑っていましたが・・・。小学校のスキー授業の日は峠からずっとスキーに乗って通いました、スキーに乗れないと生きていけなかったんですよ・・・(どんな所で育ったんでしょう・・・ねぇ アハハハ )

同じ上越でも山と海で雪の量が全く違うのですね。
もうこんなに積もっていますか。
直江津の海も冬を感じる色合いです。
きのう今日は横浜も寒いです。

すっかりスキー場になってますね!
同じ場所とは思えないような変わりよう。
雪に埋もれて雪まぶしになっている黒いものは人間でしたか(笑)

日本海の波、細かく白波や泡がたくさん見えて、風があったのかな?
やはり太平洋の海とは雰囲気が違います。どう違うと言われても
うまく説明できないのですが…

冬の新潟の景色は、海と山では全然違って、
雪国=雪景色なんて構図が当てはまりません。
日本海の冬のイメージって、白波が立って荒れた感じを、想像する方多いですが、意外と穏やかな日も結構ありますね。

“○○の豚汁定食”まだ一度しか食べたこと有りません。
それも30前ほどに!古い建物でした。

お~ずいぶんと増えましたね。私のホームゲレンデは15日にオープン予定でしたが雪が足りなくて延期されましたがこれならそろそろオープンでしょうね。
この駐車場の様子は池の平かなぁ~~
ロココさんはスキーはもちろんするよね。

直江津の海の写真いいですね。特派員(?)を抱えているといいですね。

熊取の佳ちゃんへ

おお~やっと前記事のコメント返し?が終わったと思ったら・・・(^_^;) こんばんわ~です。
ロココは合併前のS43~S46まで高田に住んでいました(会社の寮です)。その頃の高田は凄かったですよ。今のように除雪も良くなかったので、道が雪でいっぱいになって、車は走れませんでした。バスはもちろん一週間くらい運休です。今では信じられない事です。最近の高田はあまり降らなくなっています。
でも聞いて下さい、実はその高田より新井の方がもっと雪が降るんですよ。S50年頃には電線をまたいで歩いていた事もありました・・・最近では一昨年が豪雪でした。
なので、ロココの家に雪が無いという事は高田はもっと無いという事です。

今晩は
「上越市は高田市と直江津市がs46に合併してできた」とありました。高田は日本でも指折りの豪雪地帯だと習ったことがあります。上越市街の写真には雪がありませんね。高田は写真の地域とは違うのですか?それとも今年はまだ雪が積もっていないのですか?新潟県の土地勘は全く無いのでトンチンカンなことを言っているのかも知れませんが。
同じ上越地方でも全然景色が違うのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211189/9427521

この記事へのトラックバック一覧です: 雪そして・・・日本海:

« 久しぶりに | トップページ | 探してみれば »