2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ご迷惑をおかけしてます | トップページ | 高田のハス+稲の花 »

2007年8月 4日 (土)

笹ヶ峰高原の花(3)

朝(AM4時)、暑くて目が覚めてしまい「アッ!もう直ったかな?」と、すぐPCのスイッチを・・・ヤッター!!(^∇^) 

メンテナンス~修復までの3日間長かった~~~、1日に梅雨が明け、台風が来て最高気温が2日38℃、3日36℃と、たった3日間ですが色んな事がありました。

「お待たせ致しました!!」と言うほどの物ではござんせんが・・・(^∇^)   笹ヶ峰高原の花第3弾です。そろそろ、庭の花が恋しくなったので、もう残った花を一挙UP!(^-^✿)

ノリウツギ:ユキノシタ科 いたるところに咲いていました。

29z_3

29_1_5

キツリフネ:ツリフネソウ科 赤紫色のツリフネソウは見当たりませんでした。

29_41 29_1_3

タマガワホトトギス:ユリ科 タマガワとは京都、井出の玉川の事だそうです。

29_42

29d_10 29_43

ツルアジサイユキノシタ科アジサイ属

29d_12

29_45 29_1_7

ドイツトウヒ:マツ科トウヒ属  笹ヶ峰高原のドイツトウヒ林は東洋一の面積を誇るそうです。

29_48

29_49 29_50

ドイツトウヒの松笠(ロココは○ン○だと思った(^^;)  長さ12,3㎝くらい)

ノコギリソウ:キク

29d_13 29_51

ハンゴンソウ:キク科 たまに特定外来生物、オオハンゴンソウと間違える人もいます。

29d_16 29z_6

オトギリソウ:オトギリソウオトギリソウ属

29d_15 29z_5

メタカラコウ:キク科 似ている物にオタカラコウというのがあるが、見当たらなかった。

29b 29_1_6

ヨツバヒヨドリ:キク科  葉が輪生する事から付いた名前ですが、実際は4枚とは限らず、3~5枚が多いです。

29p 29_52

キンミズヒキ:バラ科 実は引っ付き虫です。ダイコンソウ:バラ科 実があまりにも面白くて、花を撮ってくるのを忘れてしまった・・・(^_^;)

29 29_2

最後はブナ林でお終いです。まだいくつか残っているのですが今回はこれまでとします。最後までお付きあいいただいて有り難うございました。 m(_ _)m

29_4_1

« ご迷惑をおかけしてます | トップページ | 高田のハス+稲の花 »

心に残る風景」カテゴリの記事

コメント

えちさんへ

お暑うございます、m(_ _)m 冷房のおかげで、肩、腰、足が何となく調子の悪いロココの庭です。
ツリフネソウ、キツリフネ、別々に咲いている所は結構あるんですが・・・笹ヶ峰ではツリフネソウが見つけられませんでした。きっと有るところには有るんでしょうが・・・(あたりまえか)

こんぬつは~~っ(笑)。

実にたくさんの野草たちを一気に!
(ナンかメンテでたまったウップンを晴らすように (^_^;)ゞ)

3年くらい前だったでしょうか、初夏の戸隠へ行った時に
2色のツリフネソウが並んで咲いてるのを見ました。
戸隠から鬼無里、大町へ抜ける街道から少し入った辺りだったと思いますが。

今回の笹ヶ峰ではザンネンながら赤系のは、姿がなかったんですね。

夏から咲いてる杜鵑(ホトトギス)もあるんですね。
ふつうは初秋くらいから見かけることが、ほとんどと思いますが。
(クリックしてみたらタマガワ種だけは夏から開花なんですね)

慶さんへ

ハ~イ復活です!! 嬉しいぞ~。
キンミズヒキ、花はこんなに綺麗で可愛いのに、実は服にくっつくと取れないんだよね、軍手なんぞにくっついた日には、もう捨てるっきゃないんだよ~。

ポージィさんへ

ホント長~~~い空白でした。
ノリウツギ、これがミナヅキの元?とは・・・全然別物って気もしますね。
ドイツトウヒの松笠、こんなのがボトボト上から降ってきたらイヤだね~ (^_^;)

minigardenさんへ

ただいまの気温30.7℃湿度66%、昨日までの暑さほどではありませんが、むしむしして気持ち悪いです。
一昨日からクーラー使い始めたんですが・・・そのせいか体調悪いな~。

ごん魔女さんへ

ブログの3日はナガ~イ、でも暑くて結局ごろごろしてたような・・・アッ昨日、お盆前なので庭の芝刈りと隣接地(空き地)の草刈りをしました。汗だくで・・・午後はまたごろごろ・・・。アハハハ

横浜のおーちゃんへ

湯の丸高原って長野県の高原ですか?だとしたらチョットした小旅行ですね。今日あたりのUPですか?

わ~い、ロココさんが復活だ~。
お花も一杯だね~。高原の爽やかな風がここまで吹いてきましたよ~。やはり、高原に行くと、高原らしい花が沢山!見たことのないものも一杯だ~。ホトトギスは造形が面白いよね。名前もね。今日のお花の中で慶のお気に入りはキンミヅヒキだな\(~o~)/

フリーのメンテ長かったですね~。

自然の中の草木の花たち、たくさん楽しませていただきました。豊かですね。
ノリウツギ、これがミナヅキの記事にコメントしてくださったものですね!
ノリウツギも十分綺麗。こちらにはこちらの魅力がありますね。
キツリフネは写真でしか会ったことがありませんが、何度見ても面白い形です。
メタカラコウとかヨツバヒヨドリとかは全く初めてでした。
落ちていたドイツトウヒ、こう細くちゃナニカと間違えるのも無理ないかな~(^^;) 

メンテ後のメンテ、長かったですね。直ってよかったです!
森林の清清しい香りがこちらにも漂ってきましたよ!
でも暑かったんですね。36度38度って、うひゃあ~って感じ。
こちらも蒸したけどそこまではいかなかったと思います。
自然のお花は楚々としていて、しかも力強くて、美しいですね!

よかったですね。
寂しかったでしょう?わかります。
でも他のことがたくさんはかどったのも事実かな?
私が見かけて名前のわからないものばかりで嬉しくなりました。もう一度ちゃんと見て覚えなおしますね。
ロココさん有難う。

きのう湯の丸高原へ行ってきました。途中のバスの車窓からノリウツギがたくさん見えましたが、撮ることはできませんでした。
オトギリソウやヨツバヒヨドリは撮ることができました。

お早うございます。
花の名前は、手元に山の花、野の花、樹に咲く花、新井頸南の野草等の図鑑、写真集が10冊程度有るので、解らない物はまずそれを見て、後はネットで調べます。ロココも半分くらいしか解らないんですよ本当は。
写真のブナ林の道は暑い日差しも遮ってくれて涼しく、道も整備されているので最高でした。

お早うございます。
笹ヶ峰高原には沢山の花や草や木がありますね。花の名前を本当によくご存知でいつも感心します。
最後の写真ようなブナ林の中を歩いてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご迷惑をおかけしてます | トップページ | 高田のハス+稲の花 »