2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 5月28日のバラ | トップページ | ノイバラ・ギガンチューム »

2007年5月29日 (火)

市街地(新井)のバラたち

今日は目先を変えて、市街外周道路のウォーキングに出かけ、そこで出会った花たちをご紹介します。季節は初夏、ウォーキングには暑くてつらい・・・。(>_<)

その前に今日の妙高山と火打山(新井地区長森橋より)

29_12

まずはやはりバラから、順不同品種不明、華やかさを楽しんで下さい。

29_13 29_19 29_1629_17 29_14

バラにジキタリス合うと思う。妙高市のハマヒルガオ、昨日と同じくアスファルトの隙間に根を張っていた。  

29_18 29_2029_21 29_22

オオキンケイギク、北アメリカ原産の帰化植物。名前の由来は「大金鶏菊」。外来生物法によって、特定外来生物に指定されました。栽培・補完・運搬・輸入・植栽が原則的に禁止されることになった。カワラナデシコなどの生育する河原にオオキンケイギクが侵入すると、カワラナデシコは負けてしまうそうです。いつの日か、下のような風景は消えてしまうかも・・・(強いから、それはないか)

29_23

« 5月28日のバラ | トップページ | ノイバラ・ギガンチューム »

ガーディニング」カテゴリの記事

コメント

ポージィさんへ

ハマヒルガオ、何故か妙高高原にも有るらしいです。山と渓谷社の「野に咲く花」に載っていました。但し、昭和45年発行の本ですが・・・(古い!!)。
オオキンケイギク、実はロココの庭にもまだ少し残っています。去年ほとんど抜いたつもりだったんですが、春になったらヒョコッと・・・咲き終わったら抜かれる運命です、へこんじゃいます。

しょういちくんへ

山は何所の山でも、その地域の象徴ですよね、ロココは山のない所、緑の少ない所には住めない。

えちご屋さんへ

ホント暑かったですね。今日(30日)は午後4時頃から、良い降りになって、花たちも喜んでいるようです。明日は1日雨模様とか・・・気温も余りあがらないようで、ウォーキングもガーディニングも一休み一休み、です。

これからのウオーキングは暑くて辛くなってきますが歩ける
事に感謝感謝で頑張ってください。今日の妙高山、火打山、裾野を流れる川これど自然と思う景色で写真を見ながら美味しい空気を胸一杯吸ってみたくなりました。

29日の妙高は初夏の陽気でしたか。こちらは4月の陽気に逆戻りでした。
今日も薄ら寒いです(^^;)
バラを愛して綺麗に育てているお宅、たくさんあるのですね。
山の近くという印象が強いのですが、ハマヒルガオがあちこちに?
誰かがたまたま海辺から連れてきたのが増えたのでしょうか。
オオキンケイギク、綺麗なんですけど…。強すぎて他と共存できないのは
やはり困りものですね。

今日は良い天気で暑かったっすねぇ。^^;

庭々の花も道端の花もホントに元気そうに咲いてます。
(こちらサンジョも同様。)
ウォーキング頑張ってらっしゃいますね。尊敬いたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月28日のバラ | トップページ | ノイバラ・ギガンチューム »