2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 山菜クサソテツ | トップページ | カタクリ・ラスト ✿ »

2007年4月 5日 (木)

里山の花たち

5_43 午後、実家の母と一緒に、生まれ育った集落の山へ行ってきました。山は人が入らなくなると、荒れるんですね、あまりの荒れようにビックリです。仕方がないんですが・・・ (҆◞◟҅。) 

上:妙高山

そこで出会った花たちを紹介します。

5_44ハタケワサビ:アブラナ科  全草食べられる。まだ早いかなと思っていたんですが、結構大きくなっていました。最初は植えたんですが、今では野生化して、すごく増えています。

カタクリ:ユリ科

5_20 5_19

5_21 5_24

5_23 31_30 31_29 6_1

6

キクザキイチゲ:キンポウゲ科  花色は白から薄紫まで多彩。

5_25 5_26

5_27 5_28

5_30 5_31

キブシ:キブシ科(キブシ属1属)

5_36 5_38

スミレサイシン:本州から北海道までの日本海側にだけに分布。葉の形がウスバサイシンに似ているところから、付いた名前。

5_40 5_41

ケアブラチャン:クスノキ科

5_39

« 山菜クサソテツ | トップページ | カタクリ・ラスト ✿ »

心に残る風景」カテゴリの記事

コメント

boowanさんへ

早速お出で頂いて、有り難うございます。
アルビノ種、どうでしょう?白カタクリは結構マニアの間では10万20万円で取引される事もあるので、盗掘が絶えないそうです。ので、ロココも撮影場所はヒ・ミ・ツ。(^_^;)

私も山そだちなので、自然大好きです。これからもよろしくお願いします。

こんにちは
白いカタクリ、おしべまでぜーんぶ白なんですね。アルビノ種なんでしょうか、珍しい。
キブシやアブラチャン、わたしも好きです。
また、来ますね!

慶さんへ

もうすぐお誕生日だそうで、おめでとうございます。
久しぶりに実家の山へ行ってきました。年々山が荒れていきます。棚田は今はもう見る影もありません。悲しい現実です。

北富さんへ

黄色カタクリ、まだ写真でしか見たこと無いです。
私も庭の片隅に欲しいと思ってはいるんですが、こちらの園芸店では見かけません。
今日も晴れそうなので、一人でゆっくり、カタクリの写真を撮りに行ってきます。


カタクリ、いつ見ても心が躍る花です。一番上のUP写真いいですね。一番下の蕾のもの葉が違いますが、花色も違うのでしょうかね?家の黄花カタクリ、蕾が大きくなってきているのですがまだ花が開きません。
スミレ、地域限定、羨ましいです。花の形もチョット違っていますよね。春盛りです。

カタクリや、キクザキイチゲの、青紫と言うんでしょうか、いい色合いで、綺麗ですね。久しぶりに本格的な野草をみて、感激しています。妙高も桜も綺麗ですね。ケーキのイチゴちゃんかわいいなあ。自分の誕生日に自分の分だけこうしようかしら。もうすぐなんだ。いい景色やお花の写真ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山菜クサソテツ | トップページ | カタクリ・ラスト ✿ »