2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ナデシコ | トップページ | 妙高山と里山・山桜 »

2007年4月27日 (金)

サワオグルマ

サワオグルマ(沢黄輪):田の畦や山裾の湿地に群生する。これは荒れた田んぼの中に群生していました。

27_31

27_21

27_35

27_32

今日のおまけ:トキワイカリソウ。みずみずしい葉っぱもきれいです。

27_42

« ナデシコ | トップページ | 妙高山と里山・山桜 »

心に残る風景」カテゴリの記事

コメント

ポージィさんへ

花にも生きられない場所があるように、ロココも都会にでは生きていけない。(^_^;)(^_^;)
だから雪が降っても寒くても、ガマン、ガマン。(^o^)
サワオグルマ、北海道には無いらしいです。

サワオグルマ、初めて見ました。こちらでは見かけません。
花だけ見ると、まるでツワブキのよう。
イカリソウも、自生しているものは見たこと無しです。
里山といえるものがない土地柄、山野草的なものが見られないのは
仕方のないことでしょうね。

慶さんへ

イカリソウ、もう花の盛りが終わっていて、かろうじて一枚撮れました。前にも一度取り上げているので、主役の座はサワオグルマに。(笑)この時期になると、葉っぱが本当にきれいなんですよ。

まあ、おまけだなんて、充分主役が張れますよねえ。碇草ってこれも、なぜこんな形?っておもいますねえ。サワオグル
マも、もちろん、主役ですが。黄色はやはり目を引きますね。荒れた土地には荒れた土地でないと繁殖できないものもあるし、「生きる」ってことをいつも、植物に教えられますね。

ごん魔女さんへ

トキワイカリソウ、新井地区では普通に見られるイカリソウです。そろそろ盛りは終わりそうです。薬草(葉、茎)です。この時期は葉っぱもきれいです。

おまけのトキワイカリソウ素敵ですね。
白くて華奢でとんがってて、まるで17歳くらいの乙女のようです。見てみたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナデシコ | トップページ | 妙高山と里山・山桜 »